自分を使い切る / ヒーラー(30代・男性)

「コーチングのテーマは【自分を使い切る】


今までの私では物足りないと感じていました。


コーチングを受けた後は、というかその最中から

自分が考えていることについてや伝えたいこと(ビジネス)を

伝えていくことができるようになりました。」


彼自身も、ボディワークや音楽を通して

自然と調和しながら自分を表現している世界を創ることに従事している。

そんな彼の<VOICE>です。


自分がオープンでいつづけることができるようになりました。


以前までは人とのコミュニケーションにおいて

「あ、なんか違うな」とか「もうめんどくさい」と

自分の殻に閉じこもってしまっていたのですが

自分でも「閉じる瞬間」がわかるようになって

感情を含め「一度伝える」ということができるようになりました。

エネルギーの滞りがかなり減り、エネルギーの循環がよくなりました。


何事も自分で創り出せるという感覚を持てたことはとても大きいです。

それはビジネスにおいてもそうだし、対人関係においてもそうです。


今までの私は相手の顔色をうかがって体裁のいいところで話をしていました。

それはそれでよかったのだと思います。


今回のコーチングのテーマは「自分を使い切る」というのがテーマだったこともあって、

今までの私では物足りないと感じていました。


心の奥底ではもっと影響力を持ちたいと思っていたのを

健在意識ではそれをダメだとか怖がっていたのでした。


そのブロックが外れたんです。


んー、ブロックが外れたんじゃないな。。。

「伝える(相手に何かしらの影響を与える)」ということは

「関係性を発展させたり、相手にとっての恩恵もとっても大きくあるのだ」

という視点に変わったんだと思います。


【影響=変化=相手が喜ぶこと】みたいな感じかな。


それが今は心地よくもあります。「あー楽しい♪」みたいな(笑)


相手に一歩踏み込むからこそより親密になれるというのもあって、

私がこれから創っていくコミュニティーにもとっても価値のあるコーチングでした。


彼女のコーチングはとってもパワフルです。


自分の枠から出たい人に本当におすすめ!

踏み出せない一歩を踏み出したい人はぜひ!

人生をアップデートする

人生を”楽しみたい”方に向けて これまでの不要なソフトの 【アンインストール】と これからに必要なソフトの 【インストール】をして 【人生のアップデート】を お手伝いをしています。 ●ライフコーチ/コンサルタント