若いころにみていたものは何ですか?/ What did you see ??

うれしいこと


今日もぴろん♬と

クライアントさんからの連絡。


夏に決めたまさか!のゴールが

秋には実現することが決まり∑(゚Д゚)

冬に準備をして

春には達成する。。。


そんなさなか。


ライフコーチングのセッションって

面白いのが


ご本人さえも忘れていた


昔に好きだったことや


前に夢見ていたことが


ポロポロと出てくること。



しかも、不意に。笑


本人も、


「なんで出てきたんだろう?!

忘れてた!なんで忘れてたんだろう!

そうだ!そうだった!」って。



そしてそれをみんな


「"思い出した"」


という言葉で表現してくれる。


今回はそんな

「思い出した好きなこと」

についての近況のお知らせ。



そのメッセージから

生きるワクワクや

こころも身体も震えるような感情が

伝わってきて


わたしまでこころが動く。



"思い出したこと"は、たいてい


喜びや感動や彩りが


たくさんつまっていて


宝物であることが多いなぁと思っていたら



一昨日読んだ本に、

【まさに!】という言葉が出てきた。


「誰でも若い時は

自分の運命を知っているものなのだ。

若い頃はすべてがはっきりしていて、

すべてが可能だ。」


「人は、人生の早い時期に、

生まれてきた理由を知るのだよ」


📚アルケミスト~夢をを旅した少年~ パウロ・コエーリョ



確かに

どんな職業か

どのような働き方かはわからなかったけど


わたしは17歳の時に

今見えているわたしの人生が

現実に起こることを

知っていた気がする。


その当時、アメリカに留学していたわたし。


留学というわたしの人生の転機を

リアルタイムでともに過ごした友達が

1人だけいる。


彼女との関係も奇跡と偶然の連続なんだけど

この間久しぶりに会った時に言われた。


「えりは、その時から

自分の中にビジョンみたいのがあったよね。


あぁやって悩んでいた先が

こうやってあるんだって。


えり見てると

人の人生って。。。って思うよね」って。



みなさんが、


若いころにみていたものは何ですか??

未来を、人生をデザインする

今の社会や伝統 これまでの自分の経験や環境によって創り上げられた セルフイメージ 思い込み 信念 価値観 これらを”幸せ””豊かさ”に焦点を当て 変化を内面から起こして行くセッションを行っています。 ・ライフコーチ ・メンタルトレーナー 【人生を内面からデザインし直すパートナー】 ライフデザイン・パートナー Eri Ito

0コメント

  • 1000 / 1000