Profile


Eri Ito

ライフコーチ/コンサルタント


”人生をもっともっと楽しみたい”

そう願う過程でコーチングに出会い

私自身が転機を経験したことから

不要なソフトの【アンインストール】と

欲しいソフトの【インストール】を

しながらまわりの人たちと共に

人生をアップデートしていく日々を送っています。


ライフコーチ/コンサルタントとして

自身の経験と、学んだ知識を生かして

ご縁のある方々の

人生のアップデートを

お手伝いさせてもらっています。


■HISTORY

・17才から1年アメリカへ留学

・早稲田大学文学部卒業

・大手住宅メーカー・営業として従事

・NLP総合スクールマネージャーとして従事

・ライフコーチとして独立


◼︎人生のショートストーリー

小学生は優等生。


幼いながらに

目の前にレールが敷かれているのが

見えるような気がしていました。


その反動で、中学に上がると

同時に反抗期が加速。


高校に行き始めてからはさらに加速し

閉塞感と息苦しさ、堅苦しさから

親からも、日本からも逃げ出したくて

仕方がありませんでした。


そんな折たまたまチャンスがあった

交換留学制度で17歳でアメリカ南部の

マンモス公立高校へ留学。


アメリカでの1年は


【日本の常識は世界の常識ではないんだ】


というこれまでの当たり前について

たくさんの崩壊を私に引き起こして

くれました。


18歳夏に帰国後、早稲田大学に入学。


大学卒業後は当時まだ少ない女性営業として

大手住宅メーカーに入社し

社会人生活をスタートさせました。


側から見ると順風満帆に

人生を歩んでいるよう見られた反面


心の中では物事が思うようにいかず

閉塞感や生きづらさを感じ続けていた

10代、20代でした。

◼︎わたしを突き動かすもの

”人生をもっと楽しみたい”


そうシンプルに願った時

「このまま

流されるように進んでしまったら

いけない気がする」


そう感じた25歳の時

すべてを白紙にして

人生の停止ボタンを押しました。



”人生をもっと楽しみたい”


そう心から願う過程で出会ったのが

コーチングであり、そこから

心理学、NLP(*)や脳科学と言った

【思考と感情を科学する】

さまざまな学びへと繋がっていきました。


26歳からNLP総合スクールで

マネージャーとして働きながら

トレー二ングやセミナーで

NLPを徹底的に学ばせてもらうと共に

各種トレーナー、コーチ資格を取得し

それを仕事の現場で、お客さまに、

アシスタントとしてそして私自身の人生に、

応用し実践し続けました。


それを積み重ねる中で思い出したのが


”人に寄り添いながら

その人の考えや、感情について共に話し

ワクワクするような未来を

一緒に描いていくことが

小さい頃から大好きだった”


ということでした。

これまで点と点でしかなかった

私の経験や想いスキルが繋がり


人の人生に寄り添い

本質的な幸せ、豊かさを

共に探求していく


ライフコーチという仕事が

始まりました。